総合トップへ

まちの話題

   ホーム  >  まちの話題  >  小山えんさんが県大会出場へ~第56回玉名地方童話発表大会~

小山えんさんが県大会出場へ~第56回玉名地方童話発表大会~

1  8月11日(金・祝)、南関町公民館ホールにおいて、「平成29年度第56回玉名地方童話発表大会」が開催されました。
 これは、子どもたちが童話に親しむとともに、創作活動を活発にする機会を与え、読書意欲の向上と豊かな人間性の育成を図ることを目的に行われた大会で56回を迎える歴史ある大会です。
 この日、各市町の予選大会を勝ち抜いてきた代表児童24名が、思い思いに素晴らしい発表を行いました。
 長洲町からは、髙松海月さん(清里小学校2年)、田中彩心夏さん(六栄小学校5年)、小山えんさん(清里小学校6年)の3名が出場しました。
 審査の結果、低学年代表に伊倉小学校2年の前田安佳里さん、高学年代表に清里小学校6年の小山えんさんが決定し、10月7日(土)植木町文化センターで行われる「第56回熊本県童話発表大会]に出場します。
県大会代表の小山えんさん(清里小学校6年)

審査結果
《低学年》
・前田安佳里さん(伊倉小学校2年)
「ええところ」
《高学年》
・小山えんさん(清里小学校6年)
「あの日をわすれない はるかのひまわり」
平成29年度第56回熊本県童話発表大会
期日:平成29年10月7日(土)
場所:熊本市植木町文化センターホール

最終更新日 [2017年8月14日]  
この情報に関するお問い合わせは
生涯学習課社会教育文化係
電話:0968-78-0053
ファックス:0968-78-0345
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム