総合トップへ

まちの話題

   ホーム  >  まちの話題  >  長洲シニアがソフトボール全国大会へ出場します!

長洲シニアがソフトボール全国大会へ出場します!

あ  60歳から74歳のメンバー29人で構成されるソフトボールチーム『長洲シニア』が、9月に開催される全国大会出場決定の報告のため中逸町長を表敬訪問しました。
 長洲シニアは、4月27日から28日にかけて県民総合運動公園で開催された第29回熊本県シルバースポーツ交流大会ソフトボール大会(熊本県大会)で見事優勝。全国大会出場の切符を手にしました。大会は9月に秋田県で行われ、登録メンバー15人が出場します。
 北原貢二監督は「長洲シニアには3つのモットーがあります。(1)自分の体への感謝、(2)家族への感謝(3)出場できないメンバーへの感謝です。この3つの感謝を忘れずに一戦一勝で頑張ります」と意気込みを語りました。
 大会の日程は下記のとおりです
大会名:第30回全国健康福祉祭あきた大会
    ねんりんピック秋田2017
開催日:平成29年9月9日(土)~12日(火)

 また、8月19日から20日にかけて玉名市で開催された第29回全九州シニアソフトボール大会熊本県予選会においては、準優勝という結果を収め、10月に宮崎県で開催される九州大会への出場権も手にしました。

 

 大会名:第29回全九州シニアソフトボール大会(宮崎県都城市)

 開催日:平成29年10月14日(土)~15日(日)

最終更新日 [2017年8月25日]  
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム