総合トップへ

まちの話題

   ホーム  >  更新情報  >  「第22回来る福招き猫まつりin瀬戸」で長洲町をPR!

「第22回来る福招き猫まつりin瀬戸」で長洲町をPR!

木育体験  9月23日、24日の両日、愛知県瀬戸市で「第22回来る福招き猫まつりin瀬戸」が開催されました。
 瀬戸市とは、金魚の焼き物が作られていることをきっかけに平成24年から交流が始まり、これまで瀬戸焼の「ふれきんちゃん」土鈴や箸置きの作成、まつりなどの各種イベントを通して相互交流を深めており、今年の5月には 災害時相互応援に関する協定を結んでおります。
 まつりでは、町から円形木琴などが無料体験できる、ものづくりブースを開設し、多くの来場者で盛り上がる中、「にっぽん招き猫100人展」では、長洲町在住の北野孝子さんの作品が選出され、公募で選ばれた国内外100人のアーティストの一員として堂々と展示されました。

「にっぽん招き猫100人展」での北野孝子さん

「これからも趣味として楽しくユニークな人形作りをしていきたい」と話されました。

選出作品「夫婦円満」

日頃のあわただしい生活の中でこんな楽しい一時を夫婦で笑って過ごせたら、との想いと熊本からの復興の願いを込めて制作されました。

最終更新日 [2017年9月26日]  
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム