総合トップへ

まちの話題

   ホーム  >  まちの話題  >  金魚でつながる交流~金魚坂(東京都)と交流事業~

金魚でつながる交流~金魚坂(東京都)と交流事業~

写真  平成29年5月5日(金)金魚坂(東京都文京区本郷)で第3回「もよう・地金倶楽部」の会が開催されました。本町からも「ながす金魚」の出展や「金魚すくい」を通じて、この日は全国有数の金魚有識者をはじめ、関東地域の金魚愛好家や来場者へ広く「ながす金魚」がPRされました。この「金魚坂」との新たな交流は、平成26年度よりスタートしており、全国的な金魚のシェア、ニーズの動向などの情報交換はじめ、関東地域における「ながす金魚」のPRへ向けて連携を強化しており、本町の金魚振興を目指して交流事業がスタートしています。


■金魚坂(東京都文京区本郷)

 創業350年の関東地区の老舗金魚問屋。近年では、金魚をみてくつろげる空間のレストラン「金魚坂」が併設されている。「金魚坂」では、金魚を身近に感じることができる癒しの空間として、関東地域の皆さんに親しまれています。


 


■第3回「もよう・地金魚倶楽部」の会

 長洲町からも「ながす金魚」が出展されました。関東地区での金魚すくい用の金魚は「コアカ」が主流であり、九州地区で馴染みのある「出目金」など様々な種類の長洲産の金魚すくい用金魚は関東地域のお客さんに大盛況でした。


 

最終更新日 [2017年5月16日]  
この情報に関するお問い合わせは
農林水産課農林水産係
電話:0968-78-3265
ファックス:0968-78-1092
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム