総合トップへ

まちの話題

   ホーム  >  まちの話題  >  皆さんに楽しんでもらいたい~長洲カラオケ愛好会が聖ルカ苑を慰問~

皆さんに楽しんでもらいたい~長洲カラオケ愛好会が聖ルカ苑を慰問~

歌うメンバーたち  11月13日、長洲カラオケ愛好会(久山守会長)は、介護老人保健施設聖ルカ苑を慰問しました。これは、入所者を元気づけようと長洲カラオケ愛好会が行っている取り組みで、聖ルカ苑への慰問は2度目。
 この日は、愛好会メンバー7人が慰問し、約50人の入所者に歌を披露。入所者は、一緒に歌ったり、手拍子するなどして盛り上がりました。途中、入所者も歌を披露し、歌った通所者からは、「久々に人前で歌いました。とても楽しかったです」と嬉しそうに話しました。
 久山会長は、「皆さんに楽しんでいただけるので、嬉しいです。私たちも楽しく活動をさせていただいています。今後も活動を続けていきたいです」と話しました。








最終更新日 [2017年11月14日]  
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム