総合トップへ

まちの話題

   ホーム  >  まちの話題  >  「ながす金魚杯」で町のPRを

「ながす金魚杯」で町のPRを

表彰式  ボートレースチケットショップ長洲の開設8周年を記念したボートレース『ながす金魚杯』が11月27日から4日間、長崎県大村市のボートレース大村で開催されました。
 
 レース開催中の27日と28日には、ボートレースチケットショップ長洲で長洲町産ミニトマトの配布を行いました。また、決勝レースが行われた30日にも、ボートレース大村で無料配布を実施し、レースとともに長洲町をPRしました。 
 
 決勝レースの修了後、中逸町長から優勝した濱野谷憲吾選手に賞状と副賞、そしてピカチュウのデザイナーでもある、にしだあつこさんがデザインした長洲町オリジナル優勝プレートを贈呈。会場からは、大きな拍手が送られました。
▲ふれきんちゃんも一緒にミニトマトを配付
最終更新日 [2017年12月1日]  
この情報に関するお問い合わせは
まちづくり課企画調整係
電話:0968-78-3239
ファックス:0968-78-1092
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム