金魚のまち長洲町

まつり・イベント

   観光TOP  >  新着情報  >  「熊本ものづくり塾 防災自然体験セミナー」開催!

「熊本ものづくり塾 防災自然体験セミナー」開催!

 




 9月10日(日)に長洲町B&G海洋センターと金魚と鯉の郷広場で「防災自然体験セミナー」を開催しました。

 このセミナーでは、自らの力で考え、工夫しながら行動することで「生きる力」を育み、防災に関する技術・知識を学び、災害時にもたくましく生きる力を子どもたちに身につけてもらうことを目的に毎年開催しています。

 県内外において木育活動や被災地支援に取り組む熊本ものづくり塾が主催し、「エコ釜体験」、「段ボールハウスづくり」、「防災クイズ大会」、「救命救急講座」、「自然(カヌー)体験」を行いました。

 参加した子どもたちは、プログラムを通して、自分たちだけで考えながら行動し、班毎に動くことで仲間と協力して問題を解決する力を磨きました。

 

 主催:熊本ものづくり塾、長洲町  協力:長洲町女性消防隊  後援:B&G財団

 

 

【自然(カヌー)体験】

 カヌーに乗って海に出ることで自然の力の大きさを体感しました。

 みんな必死にパドルを漕いで楽しんでいました!!


【救命救急講座】

女性消防隊の協力により、心肺蘇生法やAED操作法などの救命技術を習得しました!


【防災体験】

 長洲町竹本副町長による防災クイズ大会では、災害時に役立つ防災知識を身につけました。

 また、熊本ものづくり塾が被災地支援の際に、避難所で実際に設置した段ボールハウスを作り、プライベート空間と安全性を両立した画期的な取組みを学びました!


 

 

【食事体験】

 お昼ご飯は、お湯を入れて作る非常食のドライカレーを実際に作って食べました。

 また、薪や竹、木の枝を燃料にしたエコ釜による野外炊事も体験し、炊き上がった白ご飯を食べました!

最終更新日 [2017年9月13日]  
この情報に関するお問い合わせは
まちづくり課商工観光係
電話:0968-78-3219
ファックス:0968-78-1092
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP