総合トップへ

施策・計画・事業

   ホーム  >  施策・計画・事業  >  長洲町公共施設等総合管理計画を策定しました

長洲町公共施設等総合管理計画を策定しました

最終更新日 [2017年6月15日]  

公共施設の老朽化対策は、全国的な課題となっており厳しい財政状況の中において更新等にかかる財源確保は本町においても今後の大きな課題であります。

その中において国では平成25年にインフラの老朽化対策として「インフラ長寿命化計画」が策定され、これを踏まえて平成26年には公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するための計画の策定が各地方公共団体に要請されました。

このことから本町においても、今後人口減少等により公共施設の利用需要が変化していくことを踏まえ、長期的な視点をもって、公共施設等の更新・統廃合・長寿命化等を計画的に実施することで財政負担の軽減・平準化を図り、公共施設等の最適な配置に向けて取り組んでいくため長洲町公共施設等総合管理計画を策定しました。

今後この計画を基本として、公共施設等の総合管理を推進してまいりますので、皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

 

この情報に関するお問い合わせは
総務課財務係
電話:0968-78-3178
ファックス:0968-78-1092
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム