総合トップへ

住民票・戸籍・証明

   ホーム  >  住民票・戸籍・証明  >  戸籍関係証明書の交付申請について

戸籍関係証明書の交付申請について

最終更新日 [2017年10月23日]  

  本籍が長洲町にある(あった)方のみ交付できます。
  他市町村に本籍がある場合には本籍地で請求してください。

【請求できる人】

 ・本人

 ・配偶者

 ・直系の血族(父母、祖父母、子、孫 など)

  ※ 婚姻等で戸籍が別になっている兄弟の戸籍は請求できません。

  ※ 長洲町にある戸籍で、直系の血族であることが確認できない

    場合は、直系であることが確認できる資料(戸籍のコピー等)

    が必要です。

  ※ 配偶者の父母や祖父母の戸籍は請求できません。

  ※ 代理の請求は、請求ができる人からの委任状が必要です。

    それ以外の場合は、必ず事前にご相談ください。


【必要なもの】

  本人確認ができる書類(詳しくは本人確認について


【受付時間】

 午前8時30分~午後5時15分
 (土・日・祝日・年末年始は除く)



≪手数料≫

証明書の種類

手数料

戸籍謄本

(同じ戸籍の全員が    

   記載されている戸籍)

※全部事項証明書   

※親子2世代までの記載

450

戸籍抄本

(必要な方だけを記載した戸籍)

450

除籍(謄本・抄本)

(戸籍内の全員が除籍された戸籍)

750

改製原戸籍(謄本・抄本)

(戸籍は、法の改正により何度か作り直されています。その作り直す前の戸籍)

750

戸籍の附票(全部・一部)

(住所の履歴が記載されている証明)

300

身分証明

※本人のみ請求が可能。本人以外の請求は、本人からの委任状が必要です。

300

受理証明

(戸籍届出が正式に受理されたという証明書。届出地でも請求が可能)

350


【その他】

 <第三者の方の請求の場合>

   ・利害関係と請求理由を明確にする

   ・利害関係を示す資料(契約書等)が必要


 <請求理由が明らかでない申請の内容について>

   ・必要な説明もしくは追加の資料の提出を求めることがあります


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム