総合トップへ

妊娠・出産・育児

   ホーム  >  妊娠・出産・育児  >  子ども医療費助成制度について

子ども医療費助成制度について

最終更新日 [2016年12月16日]  

 長洲町では、子どもの疾病の早期治療を促進し、その健康の保持及び健全な育成と子育て支援を図るために、子ども医療費の一部負担金に対して助成を行っています。

子ども医療費助成制度について (PDF)

 

助成の対象者

  長洲町に住民登録のある方で、0歳~中学校3年生までの子ども

   {※中学校3年生・・・満15歳に到達して、最初の3月31日まで}

 

対象となる医療費

  保険診療に係る一部負担金

 

対象とならない医療費

 ◎入院時の食事療養費

 ◎高額療養や付加給付など、加入している保険からの給付がある場合は給付額を控除します。

 ◎健康保険法適用外の受診

   (例)ベッド差額料・薬の容器代・衛生材料(おむつ等)・診断書の文書料など。

 ◎学校や保育園の管理下で起ったけがなどで日本スポーツ振興センターの給付の対象となる場合

 

・助成の申請(熊本県外での受診又は入院等により、一部の自己負担が発生した場合)

 次のいずれかの方法で手続きを行ってください。

   (1)領収書(レシート不可)及び認印(スタンプ式不可)を役場子育て支援課へ持参の上、手続きを行う。

   (2)町専用の申請書に、病院から証明をもらい、役場子育て支援課で手続きを行う。

 

   申請書はコチラ ⇒ 長洲町子ども医療費助成申請書(兼請求書) (ワード)

 

・申請(変更)の手続き(必要なもの)

※ 子どもが生まれたとき

※ 長洲町へ転入したとき

・子どもの保険証

・認印(スタンプ式不可)

・通帳(原則、受給者名義のもの)

※ 長洲町から転出したとき

・所有の受給者証を返還ください。

※ 住所や健康保険証などで変更があったとき

・子どもの保険証

・認印(スタンプ式不可)

・所有の受給者証

 

※受給者証を紛失・破損した場合は、保険証、認印(スタンプ式不可)を持参の上、手続きをお願いします。

この情報に関するお問い合わせは
子育て支援課子育て支援係
電話:0968-78-3126
ファックス:0968-78-3449
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム