総合トップへ

   ホーム  >    >  町県民税(給与特別徴収)

町県民税(給与特別徴収)

最終更新日 [2017年5月19日]  

  •     従業員の方に異動などがあった場合や特別徴収義務者の所在地、名称の変更があった場合は速やかに届出をお願いします。

1)異動や変更があった場合に提出する届出書

○新規に従業員の方を特別徴収とする場合

  ⇒添付資料 特別徴収切替届出書 新しいウィンドウで表示(PDF:42.4キロバイト)

 

 

○従業員の方に異動(退職・転勤など)があった場合

  ⇒添付資料 給与支払報告特別徴収にかかる給与所得者異動届出書 新しいウィンドウで表示(PDF:77.7キロバイト)



 

○特別徴収義務者の所在地、名称の変更があった場合

  ⇒添付資料 特別徴収義務者変更届出書 新しいウィンドウで表示(ファイル:13.9キロバイト)

 

※社会保障・税番号制度の導入により、特別徴収関連で市町村に提出していただく様式に個人番号、法人番号の記載が必要となっていますのでご注意ください。
 

2)中途退職者の未徴収税額の一括徴収にご協力を!

○6月1日から12月31日までの間に退職した方については、本人の申出により、残りの税額を、未払給与や退職金があればその中から一括徴収できますので、本人に確認のうえできるだけ一括徴収をお願いします。


○1月1日から4月30日までの間に退職した方については本人の申出の有無にかかわらず、残りの税額を、未払給与や退職金があればその中から一括徴収することが義務づけられていますので、一括徴収をお願いします。


  • この情報に関するお問い合わせは
    税務課課税係
    電話:0968-78-3123
    ファックス:0968-78-6995
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
     「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
    アドビリーダーダウンロードボタン
    (新しいウィンドウで表示)
     戻る ホーム