総合トップへ

保険・年金

   ホーム  >  保険・年金  >  国民年金保険料は、税控除の対象になります

国民年金保険料は、税控除の対象になります

最終更新日 [2010年10月4日]  

 国民年金保険料は、所得税及び住民税の申告において、その年の1月1日から12月31日までに納付した全額が控除の対象になります。


 この控除を受けるために必要な「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が、日本年金機構本部から以下の日程で送付されます。

 

1月1日~9月30日の間に
納付された方

11月上旬送付予定

10月1日~12月31日の間に
初めて納付された方

翌年2月上旬送付予定

 

 年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(または領収証書)添付してください。

 

 なお、ご家族の保険料を納付した場合も控除に加えることが出来ますので、ご家族宛に送られた控除証明書を添付して申告してください。

 

 

「社会保険料(国民健康保険料)控除証明書」についてのご照会は、控除証明書のはがきに表示されている番号にお問い合わせください。

 

 

控除証明書専用ダイヤル
(平成22年11月1日~平成23年3月15日まで)

 

電話 0570-070-117(通話料金がかかります)

 

 

受付時間 ○月曜日~金曜日:午前8:30~午後5:15

ただし、月曜日は午後7:00まで受付

(月曜日が休日の場合、翌日の火曜日が午後7:00まで受付)

○第2土曜日:午前9:30~午後4:00

 

 

 ※通話料金は、一般固定電話の場合、市内通話料金でご利用いただけます。

 ※ただし、携帯電話の場合は全額お客様負担となります。

 ※IP電話等の方は、電話 03-6700-1130 にお電話ください。こちらの番号の通話料金は、全額お客様負担となります。

 

お問い合せ

 詳しくは、玉名年金事務所(電話0968-74-1638)へお問い合わせください。

 日本年金機構のホームページも、あわせてご覧ください。

この情報に関するお問い合わせは
住民環境課戸籍住民係
電話:0968-78-3116
ファックス:0968-78-3449
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム