総合トップへ

環境

   ホーム  >  環境  >  公害防止管理者の届出について

公害防止管理者の届出について

最終更新日 [2009年12月21日]  

 「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律」に基づき、騒音・振動規制法のみの特定工場に該当する事業者(製造業、電気・ガス・熱供給業)のうち、下記に該当する施設を設置している場合には、公害防止管理者(有資格者)の届出が必要となります。

 なお、常時使用する従業員が21名以上の場合は、公害防止統括者(工場長等が適任、資格不要)の届出も必要となります。

 

【該当施設】 


施 設 名

規  模

公害防止管理者種類

騒音発生施設

・機械プレス

呼び加圧能力980キロニュートン以上

騒音関係
  公害防止管理者

・鋳造機

落下部分重量1トン以上のハンマー以上

振動発生施設

・液圧プレス

呼び加圧能力2941キロニュートン以上
(矯正プレスを除く)

振動関係
  公害防止管理者

・機械プレス
・鋳造機

呼び加圧能力980キロニュートン以上
落下部分重量1トン以上のハンマー以上

   大気・水質・特定粉じん・一般粉じんや公害防止主任管理者の届出については、管轄保健所が窓口

  となりますので、有明保健所へお問い合わせください。

  

  有明保健所 Tel :0968-72-2184

          Fax :0968-74-1721

 

公害防止管理届出者様式ダウンロード

 

・申請様式添付資料 公害防止管理者【届出書様式】 新しいウィンドウで表示(ワード:70キロバイト)

 

・記入例 添付資料 公害防止管理者【記入例】 新しいウィンドウで表示(ワード:81.5キロバイト)

 

この情報に関するお問い合わせは
住民環境課環境対策推進係
電話:0968-78-3122
ファックス:0968-78-3449
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム