総合トップへ

くらし・安全

   ホーム  >  ライフイベント [引っ越し・住まい]  >  下水道(浄化槽)使用料

下水道(浄化槽)使用料

最終更新日 [2010年6月1日]  

  下水道(浄化槽)使用料は、下水道(浄化槽)を使用する皆さんが汚水を流すことによって、下水道管・浄化センター等の施設、または浄化槽施設を使用することになりますので、汚水の水量に応じてお支払いいただくことになります。
    使用料は、家庭や事業所などから排出された汚水を、きれいな水に再生して海などに放流するための維持管理費や施設建設に係る経費に使われます。
  また、長洲町では下水道(浄化槽)使用料と水道料金を一括して1ヶ月ごとに請求しております。

 

使用水の種類

下 水 道 ( 浄 化 槽 ) 使 用 料 の 汚 水 の 量 の 認 定 方 法

水 道 水

水道水の使用水量(水道メーターの検針水量)によります。

井 戸 水

井戸水の使用水量は使用人数によって認定されます。

使用人数1人当たり6立方メートル/月
 例) 4人家族の場合、4人×6立方メートル=24立方メートル

併 用 水

併用水の使用水量は、水道水の使用水量(水道メーターの検針水量)
+井戸水の使用人数による認定水量によります。

水道水量+使用人数1人当たり×3立方メートル/月
 例) 4人家族で、検針水量が12立方メートルの場合、

           12立方メートル+4人×3立方メートル/月=24立方メートル

そ の 他

井戸水を使用の場合で、使用者負担で設置した計測装置(井戸メーター)により認定する場合もあります。

【下水道(浄化槽)料金体系】

汚水の種類

水量区分

料金

      一般汚水

基本使用料

6立方メートルまで

1,250円

超過使用料

6立方メートルを超え、10立方メートルまでの部分

89円

10立方メートルを超え、30立方メートルまでの部分

186円

30立方メートルを超え、50立方メートルまでの部分

214円

50立方メートルを超え、100立方メートルまでの部分

240円

100立方メートルを超える部分

268円

      一時排水

1立方メートルにつき

186円

公衆浴場汚水

1立方メートルにつき

32円

  備考:1.使用料の額は、表により算定した額の10円未満を切り捨てた額となり、使用料に係る消費税及び地方消費税は、この算定額に含まれます。

  2.公衆浴場汚水とは、公衆浴場法による許可を受けた者が設置する公衆浴場から排除される汚水のことです。

 

浄化槽

   浄化槽とは、長洲町が設置した(市町村設置型)合併処理浄化槽施設のことを指します。
   浄化槽使用料は、下水道使用料と同一の料金体系を採用しています。


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム