総合トップへ

くらし・安全

   ホーム  >  水道管の凍結にご注意ください

水道管の凍結にご注意ください

最終更新日 [2018年1月10日]  

気温が氷点下4℃以下になると水道管が凍結しやすくなり、破損してしまうことがあります。屋外に露出している水道管は凍結防止対策をお願いします。

 もし、水道管が凍って水が出なくなった場合は、直接熱湯をかけると破裂する恐れがありますので、必ずタオルなどをかけて、ぬるま湯をかけるようお願いします。

 水道管が凍結したり破裂してしまった場合は、「長洲町水道事業指定給水装置工事事業者」に修理を依頼してください。(修理費用は個人負担となります。)

「長洲町水道事業指定給水装置工事事業者」はホームページに掲載しているほか、長洲町役場水道課で一覧表を配布しています。

 

「水道管の凍結を防ぐ方法等」及び「長洲町水道事業指定給水装置工事事業者」はこちら

↓          ↓          ↓              

この情報に関するお問い合わせは
水道課経営管理係
電話:0968-78-0126(直通)
ファックス:0968-78-1826
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム