総合トップへ

医療・健康づくり

   ホーム  >  ライフイベント [高齢者・介護]  >  有毒植物による食中毒にご注意を!

有毒植物による食中毒にご注意を!

最終更新日 [2018年5月18日]  

 毎年、特に春先から初夏にかけて、有毒植物を食用の植物と誤って喫食したことによる食中毒が全国で多く発生しています。今年もイヌサフランを誤食したことによる死亡事例が発生しているほか、スイセンを誤食したことによる食中毒事例が複数例報告されています。 
 食用と確実に判断できない植物については、絶対に「採らない」「食べない」「売らない」「人にあげない」よう、注意ください。


参考)厚生労働省ホームページ 
〇 有毒植物による食中毒に注意しましょう(最終更新日:平成30年4月11日)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yuudoku/index.html
 
〇 有毒植物による食中毒に関する注意喚起(最終更新日:平成30年4月11日) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000122955.html

〇 自然毒のリスクプロファイル(平成28年11月21日) 
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/poison/index.html

この情報に関するお問い合わせは
福祉保健介護課保健センター(すこやか館)
電話:0968-65-7515、0968-78-7171
ファックス:0968-65-7510
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム