長洲町ホームページ長く住みたいまち、ながす 長洲町

長洲町一般不妊治療(人工授精)費の一部を助成します

最終更新日:

 

一般不妊治療費の助成について

 不妊治療を受ける夫婦の精神的・経済的負担を軽減し、安心して子どもを産み育てやすい環境づくりを推進するため、一般不妊治療(人工授精)

 を受けた夫婦に対し治療に係る費用の一部を助成します。

 

〇助成を受けることができる対象者

 1.婚姻をしている夫婦であること。(事実婚を除く)

 2.夫及び妻の両方又はいずれか一方が、長洲町に住所を有し、かつ、居住している者であること。

 3.治療期間の初日における妻の年齢が41歳未満であること。

 4.町税等の滞納がないこと。

 5.助成する期間の属する年度内において、他の自治体の不妊治療に関する助成を受けていないこと。(熊本県の助成を除く。)

 

〇助成対象となる不妊治療

 一般不妊治療(人工授精)
 ※人工授精を行っていない場合は助成対象とならないのでご注意ください。
 

〇費用対象とならない不妊治療

   特定不妊治療(体外受精・顕微授精等)
 

〇助成内容

  1.  助成する額は、当該年度(4月1日から翌年3月31日まで)において、一般不妊治療(人工授精)に要した保険適応外の治療費とし、
  2.  1夫婦につき5万円を限度(1円未満の端数がある時は切り捨てとします。)
  3.  ※令和元年度(2019年度)については、10月1日から翌年3月31日まで治療分となりますのでご注意ください。
  4.  なお、助成金の交付は、当該年度につき1回とします。

  

〇申請期間

 令和元年度(2019年度)の申請は、令和元年(2019年)10月1日~令和2年(2020年)3月31日までに受けた治療が対象です。
 2020年3月31日(火曜日)までに申請してください。
 ※やむを得ない理由により申請期間を過ぎてしまう場合は、お早めに下記連絡先へご連絡ください。

 

〇申請場所

 福祉保健介護課 保健センター(すこやか館)
 月曜日から金曜日(祝祭日・年末年始は除く)

 午前8時30分から午後5時15分まで

 電話番号:0968-78-7171(直通) 

 

〇助成金の交付方法

 助成金の交付決定がされた場合、長洲町一般不妊治療(人工授精)費用助成交付決定通知書により通知し、助成金を振り込みます。

 

〇申請に必要な書類

 4. 様式第3号(第6条関係) 町税等滞納有無調査承諾書(エクセル:13.6キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

※ご夫婦の住所が異なる場合等、住民票や戸籍を確認できる書類の添付をお願いする場合がありますのでご了承ください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5798)

長洲町役場 法人番号 8000020433683
〒869-0198  熊本県玉名郡長洲町大字長洲2766番地   Tel:0968-78-31110968-78-3111   Fax:0968-78-1092  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright(C)2018 town nagasu. All rights reserved.