長洲町ホームページ長く住みたいまち、ながす 長洲町

新型コロナ 9月15日からの熊本県リスクレベル「レベル4特別警報」を維持します!

最終更新日:

 直近1週間(9月8日(火曜日)から9月14日(月曜日))で、22名の新規感染者(うち10名はリンク不明)が確認されたことを踏まえ、9月15日(火曜日)からのリスクレベルは【レベル4特別警報】を維持されることとなりましたので、お知らせします。

 本県における感染状況としては、全県的に緩やかな減少傾向が見られています。しかし、他自治体と比して、減少のスピードが遅く、リンク不明者の割合も高めであるため、警戒を継続しつつ、感染状況の推移に注視が必要です。

 町民及び事業者の皆様は、感染者が減少していることで、特に連休期間中に油断することなく、日常生活を送るうえでいつ感染者と接触していてもおかしくないとの認識のもと、「3つの密」の回避をはじめ、「新しい生活様式」の実践により一層取り組んでいただきますようお願いします。

 

1.熊本県リスクレベルについて

 

  前回(9月9日発表)  今回(9月16日発表)
   レベル4特別警報   レベル4特別警報
 なお、感染状況は、落ち着きが見られる傾向にある。 なお、感染状況は、緩やかながら縮小傾向にある。  

 

 【詳細はこちら】

★「熊本県リスクレベルについて」:https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_32638.html

厚生労働省「新しい生活様式」:https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000641743.pdf

 

 

2.イベント開催制限の段階的緩和について

 県内の感染状況を踏まえ、9月19日以降のイベント開催については下記のとおり条件付きで制限を緩和されます。

 

 

(1)イベント開催制限緩和の条件

 収容率および人数上限の緩和を適用する場合の条件を満たし、改定が行われた業種別ガイドラインが順守され、感染防止のチェックリストが公表されている場合に、「(2)イベント開催制限緩和の内容及び留意事項」 1)の参加人数を目安としてイベントを開催することができる。

  条件を満たしていない場合、従前通り収容率 50%以内かつ上限人数 5,000人での実施となる。 

 

(2)イベント開催制限緩和の内容及び留意事項

1)以下の人数上限及び収容率要件による人数のいずれか小さい方を限度とすること。

  【1】人数上限については、5,000人を超え、収容人数の50%までを可とする。

    【2】収容率要件については、感染リスクの少ないイベント(大声での歓声等がないことを前提としうるクラシック音楽コンサート等)については、100%以内に緩和し、その他のイベント(ロックコンサート、スポーツイベント等)については原則として50%以内とする。

2)全国的又は広域的な人の移動が見込まれ、参加者の把握が困難なお祭り・野外フェス等の開催は、引き続き、慎重に検討すること。なお、開催する場合については、十分な人と人との間隔(1m)を設けることとし、当該間隔の維持が困難な場合は、開催について中止を含めて慎重に判断すること。

3)参加者がおおよそ把握できる地域の行事(盆踊り等)については、適切な感染防止策を講じたうえで実施すること。

4)全国的な人の移動を伴うイベント又はイベント参加者が1,000人を超えるイベントの開催を予定する場合、施設管理者又はイベントの主催者等は、県に事前相談すること。

 

【詳細はこちら】

★熊本県ホームページ:https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_33340.html 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6507)

長洲町役場 法人番号 8000020433683
〒869-0198  熊本県玉名郡長洲町大字長洲2766番地   Tel:0968-78-31110968-78-3111   Fax:0968-78-1092  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright(C)2018 town nagasu. All rights reserved.