長洲町ホームページ長く住みたいまち、ながす 長洲町

胃がんリスク検査を受けてみませんか?

最終更新日:

 

 

胃がんリスク検査を受けてみませんか?

胃がんリスク検査は、血液検査でピロリ菌の感染と萎縮性胃炎の進行度を調べ、胃がんになりやすいかどうか(胃がんリスク)を調べるものです。胃がんそのものを調べる検査ではありません。

定期的な胃がんの検査を受けていない人などは、まず胃がんリスク検査を受診し、自分の胃の状態を知ることから始めてみませんか?

 

町では、胃がんリスク検査にかかわる費用の一部を助成しています

   〇対象者   長洲町に住所を有する30歳以上の人

          ※過去にピロリ菌を除菌したことがある人や、現在食道や胃の治療中の人などは対象外となることがあります。

           一度助成を受けた方は、対象外です。

   〇実施期間  令和3年3月31日(水曜日)まで

   〇検査機関  町内医療機関

   〇検査内容  血液検査(ペプシノゲン検査、ピロリ菌抗体検査)

          ※食事の影響は受けませんので、事前の絶食などは不要です。

   〇費用    医療機関で検査時に1,000円をお支払いください。

          ※町が自己負担額以外の費用を負担します。

   〇申し込み  印鑑を持参のうえ、すこやか館で申請書をご記入ください。

          ※申請書には本人の署名が必要です。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6519)

長洲町役場 法人番号 8000020433683
〒869-0198  熊本県玉名郡長洲町大字長洲2766番地   Tel:0968-78-31110968-78-3111   Fax:0968-78-1092  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyright(C)2018 town nagasu. All rights reserved.